利用したくなる!京都のコワーキングスペース「京創舎」の魅力&特徴を紹介!

わたる
こんにちは、わたるです^^

「作業できる京都のコワーキングスペースを探したいな」

こんな思いを持って、京都にはどんなコワーキングスペースがあるのか知りたいあなたへ。

にぎやかな京都市内で作業に集中したいと思っても、場所えらびには苦労しますよね…(;^_^A

Web関係の仕事をする人間にとっては、やっぱりコワーキングスペースで作業するのがベスト!

今回紹介する京都の「コワーキング∞ラボ京創舎(きょうそうしゃ)」は、静かな空間で評判の、とても作業に集中できるスペースですよ!(^_-)-☆

記事を読めばわかる!コワーキング∞ラボ京創舎の特徴

・静かな立地
・和とモダンが融合した内装
・毎月利用者のニーズに沿ったイベントが開催されている
・コワーキングスペース以外にも多様なスペースがある

コワーキング∞ラボ京創舎がどんなスペースなのか取材してきたので、この記事で、くわしく紹介していきますね!

京都のコワーキングスペース「コワーキング∞ラボ京創舎」の詳細情報

 

■住所:京都市下京区高倉通高辻下る葛籠屋町519

■公式サイト:https://kyososha.jp/

■スペース利用料(ドロップイン):
500円/2時間
1,000円/1日

■月額会員費:
・フルタイム(8:00~23:00) 10,800円/月
・アフター(16:00~23:00) 7,560円/月

■駐車場:なし

■駐輪場:あり(月極)

■最寄り駅:
四条駅(京都市営地下鉄)
烏丸駅(阪急電鉄京都本線)

↓京創舎への行き方は公式サイトに掲載されています^^
https://kyososha.jp/access/

京都のコワーキングスペース「京創舎」の特徴

ここから、京創舎(きょうそうしゃ)の特徴を紹介していきますね(^^)

人通りの少ない静かな場所にある

京創舎(きょうそうしゃ)はビジネス街である四条・烏丸から6~10分ほど歩いた路地奥にあります。


↑少ない路地にある住宅街の並びに見える「京創舎」の看板

看板の下をくぐると京創舎の建物がみえます。

コワーキング∞ラボ京創舎の入り口

ぼくもビックリしましたが、ビジネス街としてにぎわっている四条・烏丸の通りから少し歩いただけで、とてもしずかな路地奥に入れたんです!( ・`д・´)

この静かな路地奥を歩けば、京創舎が見えてきますよ^^

入り口から見た京創舎

 

京創舎の外観

京創舎は、人通りが少ない静かな場所にあるので、とても集中して作業できるスペースです☆

スペースが和の伝統とモダンが融合したオシャレな空間になっている

京創舎(きょうそうしゃ)には、北棟と南棟の2つの建物があります。


↑北棟1階のコワーキングスペースマップ(出典:京創舎公式サイト)

コワーキングスペースは、北棟の1階にあります。

コワーキングスペースへ入る扉

北棟1階の入り口にある扉を開けると、伝統的な和のおもむきと、現代的なオシャレさがまざった空間が!

京創舎北棟1階のコワーキングスペース

わたる
うわあ!オシャレなところだなぁ(*’▽’)

スペースの中には、長方形のテーブルと丸型のテーブルが置いてあります。
作業をするときには、お好みのテーブルを使ってくださいね♪

 

照明はまぶしすぎず、スペース全体に落ち着いた雰囲気が出ていましたね^^

ぼくも、スペースを利用させていただきました♪

わたる
スペースがとても静かで、落ち着いた雰囲気があって、メチャクチャ作業しやすい!(≧▽≦)

京創舎のコワーキングスペースの内装を見ると、柱が伝統的な和の木材であることが確認できます。

わたる
京都らしい伝統的なデザインが取り入れられてて、とてもステキな空間ですね!京創舎のスペースは、新築でつくられたのですか?
スタッフさん
いえ、京創舎は、隣り合わせになっていた築90年の町屋を2軒つなげてつくられたんですよ!

スペースを内覧していた時に、スタッフさんに教えていただきましたが、コワーキング∞ラボ京創舎は、古い町屋を改修してつくられているんです。

解説:町屋とは

日本の古い街並みにある、むかしの商人や職人が住んでいた家のこと
町屋は職場と住まいがセットになっている

京創舎は、もともと不動産業者である株式会社八清(はちせ)が、所有していた空き町屋を
「有効活用できないか?」と考え、つくられた施設なんです。

わたる
日本の美しい町屋を上手に再利用している、すばらしいモデルケースですねぇ!

スペース内には、京創舎として生まれ変わる町屋の、改修前の写真が飾ってあります。

↑改修前の、なにもない状態の町屋の中を撮った写真

実際にスペースを利用するときに、見てみてください♪

それにしても、この写真の状態から、京創舎のキレイなスペースができたと思うと、感動するしかない…!

スゴすぎる!

 

また、スペースの奥に進むと、和室があります。


わたる
コワーキングスペースに和室があるって珍しいなー!(☆Д☆)

和室の畳には、心を落ち着かせる効果があります。

また、和室からは、風情のある坪庭を眺めることができます♪



↑坪庭

この畳の敷かれている和室は、

癒やされながら作業するもよし、
作業の合間に、ゆっくりくつろぐもよしの、

他のコワーキングスペースにはない、京創舎ならではの特徴です♪

 

毎月コワーキングスペース利用者に向けたイベントが開催されている

京創舎(きょうそうしゃ)では、スペースを活用したユニークなイベントが開催されているんですよ☆

京創舎で、過去に開催されたイベントを紹介していきますね♪


イベント名:暮らし息づく間取り図展~手書き図面工房マドリズ オープン記念企画~

説明:手書き図面工房マドリズさんが、今までに手掛けた間取り図の展示会

 

 


イベント名:京創舎コラボイベント「町屋×空き家×まちづくり」

説明:京都島原にある町屋の文化交流スポット「itonowa」の中にある「*字路雑貨店」と「GOOD TIME COFFEE」の2店舗が、京創舎で出店するイベント

雑貨小物の物販やワークショップ、入れたてのドリップコーヒーを楽しめます♪

 

 


イベント名:緑と香りを楽しむくらしの提案!ハーブの寄植えワークショップ

説明:ゲストコーディネータを招いて、ハーブの寄せ植えをつくるイベント

・フレッシュハーブティがいつでも飲めるようになる
・緑色のハーブを見ることで疲れた目を休める効果を手に入れられる
・作業中に手を止めるてハーブに触れるて小休憩ができる

など、コワーキングスペースを利用している、Web系のワーカーの生活クオリティの向上に役立つイベントになっています(^^)

 

 


イベント名:「会社に雇われずにフリーで働く!」フリーランス交流会

説明:「会社に雇われずにフリーで働く!と決めたら読む本」の著者、立野井一恵さんを招いてフリーランスの働き方についてお聞きするイベント

・すでにフリーランスとして活動されている方
・これからフリーランス予定の方
・フリーランスや働き方に興味がある方

など、コワーキングスペースの利用者をターゲットにしたイベントになっています♪

 

 


イベント名:暮らしに寄り添った資産運用の思考トレーニング講座&ディスカッション

説明:投資セミナーよりも身近に、生活に寄り添った、貯金の代わりになる投資感覚を身に着けたい人のために、どういう資産運用の方法があるのかを紹介するセミナーと、その内容について、参加者同士でディスカッションをするイベント

会社に勤める以外の、個人で稼ぐ場面も増えていくこれからの時代に対応した、イベントです♪

 

わたる
公式サイトからイベント情報を拝見させていただきましたが、多彩なイベントが開催されていておどろきました!
スタッフさん
京創舎は、ただの作業場としてだけではなく、会員さん同士の交流の場としての役割をもっているんですよ!

↓イベントに参加することで得られるメリットを、ザックリまとめてみました^^

イベントに参加するメリット:

・会員さんとの交流を深められる
・自分の知りたい情報・スキルを身に着けられる
・自分がくわしくない分野の情報・スキルに触れられる

京創舎のイベントは、どれも参加してみる価値ありの、ためになる&楽しいイベントです☆

会員としてスペースを利用するときは、ぜひ参加してみてください!

コワーキングスペース以外にも、事業家に向けた多様なスペースがある

 

京創舎(きょうそうしゃ)には、コワーキングスペース以外にも

・シェアオフィス
・フリースペース
・会議室

といった、事業家が活動するために必要なスペースがあります。

これらのスペースは、Web系の仕事で活動しているあなたにとっても、将来利用する可能性が高いものなので、ここで紹介しておきますね(^^)♪

シェアオフィス

まずはシェアオフィスから!

京創舎のシェアオフィス

京創舎(きょうそうしゃ)のコワーキングスペースにある階段を登っていくと、2階のシェアオフィスに出られます。

北棟2階へ続く階段

シェアオフィスには

・大個室(2部屋)
・小個室(3部屋)
・固定席
・共有本棚

があります。


北棟2階のシェアオフィスマップ(出典:京創舎公式サイト)

 

大個室

大個室は2~6名が利用できる

 

小個室は1~4名が利用できる

 

大個室・小個室の席は、1席ずつ固定席として利用することができます。

シェアオフィスにある共有の本棚

 

様々な種類の本が置いてあります^^

わたる
オフィス全体が、新しい木の素材でできていて、とてもキレイですねー!

もし、あなたが京都で事業を始めるなら、利用を検討してみてください!(☆Д☆)

フリースペース

コワーキングスペースのある北棟の横には、京創舎(きょうそうしゃ)の南棟があります。

南棟はレンタルスペースとして利用されています。


↑南棟マップ(出典:京創舎公式サイト)

 

その南棟には1階と2階があり、それぞれ違う用途のスペースが用意されているんです…!

それでは、まずは南棟の1階を見ていきましょう!(^^)

 

南棟1階はフリースペースになっています。


↑南棟1階のフリースペースマップ(出典:京創舎公式サイト)

フリースペースは、テーブルと四角く区切られた棚があるだけの、シンプルな空間。

南棟入り口から見えるフリースペース

 

フリースペース

フリースペース

このフリースペースは、様々な用途で使われます。

わたる
たとえば、どんな風に使われるんでしょうか?
スタッフさん
フリースペースでは、ワークショップやギャラリーのような、イベントを開催することができるんですよ(^^)
わたる
京創舎は、単発のイベント開催でも利用できるんですねー!
本当にいろんな使い方ができる場所なんですね✨

イベントを開催したいときなどに、ぜひフリースペースを利用してみましょう♪

会議室

つぎは2階へ行ってみましょう!(^^)

1階にある階段を登れば、2階にあるスペースへ行けます。
南棟の2階には、会議室があるんです♪


↑南棟2階の会議室マップ(出典:京創舎公式サイト)

南棟1階にある階段

ここを登れば、2階にある会議室に入れます

 

扉を開けると…

会議室が!

会議室

 

※写真では、部屋が薄暗いですが、照明をつけて明るくできます。

スタッフさん
会議室は、会議の他に、少人数のセミナーを開催するときにも使われるんですよ^^

あなたが、自分の事業でセミナーを開催するなら、利用を検討してみてください

スタッフさん
ちなみに、この会議室は薄暗いままだと、刑事ドラマに出てくる取調室みたいだとよく言われます(笑)
わたる
取調室…?

会議室(そう言われて見れば、たしかに…)

ためしに、会議室で、取り調べを受けているシチュエーションを再現してみました。

 

たしかに、取り調べを受けているように見えなくもないですね。

より本格的な演出をするために、カツ丼を置いてみました。


↑カツ丼(よく刑事ドラマの取調室で出されている)

 

 

はい、完全に取調室にしか見えません。

 

しかし、スタッフさんに案内していただいたときには、部屋の窓が空いていたんですが、この会議室、外からまったく音がしなくて、本当に静かでした…!

こんな静かな場所でなら、会議もセミナーも、はかどるでしょうねー!(≧▽≦)

京都のコワーキングスペース「京創舎」の利用システム

ここから、京創舎(きょうそうしゃ)の利用システムを紹介していきます。

紹介するのは、

・京創舎の会員入会方法
・コワーキングスペースの利用方法
・シェアオフィスの利用方法
・レンタルスペース(フリースペース、会議室)の利用方法

以上です。

それでは、説明していきますね(^^)

京創舎の会員入会方法

京創舎の各施設を利用するための、会員になる方法を説明しますね!


↑京創舎入会までの流れ(出典:京創舎公式サイト)

 

◆京創舎入会の流れ

①京創舎へ見学をする

見学するときには、予約が必要です
見学当日に面接や入会はできません

公式サイトのお問い合わせフォームから予約してください。

↓京創舎公式サイトお問い合わせフォーム
https://kyososha.jp/inquiry/contact/

お問い合わせフォームで利用したいプランを選択します。
利用できるプランは、以下のものになります。

・シェアオフィス(固定席)
・シェアオフィス(大個室)
・シェアオフィス(小個室)
・コワーキングスペース(フルタイムプラン)
・コワーキングスペース(アフターフラン)
・コワーキングスペース(ドロップインプラン)

それぞれのプランの内容や利用料金は、あとで説明します(^^)

②コワーキングスペースの体験利用をする

体験利用には、2通りのパターンがあります。

・その1.見学後にできる90分のコワーキングスペース無料利用
・その2.全5回までできる体験利用(1回の利用につき、3時間まで)

体験利用は必須ではありません

③入会の申し込みをする

④面接をする

⑤契約をする

⑥入会手続きが完了する

以上の流れで、京創舎の会員となることができます。

コワーキングスペースの利用プラン

コワーキングスペース

ここから、北棟1階にある コワーキングスペースの利用方法や、利用料金を紹介していきますね!

◆利用方法

京創舎の会員契約をして、入会する
(利用方法は、上記の会員入会方法を参照)

◆利用プラン

①フルタイム会員:

会費→10,800円/月(税込)
利用時間→8:00~23:00

 

②アフター会員:

会費→7,560円/月(税込)
利用時間→16:00~23:00

 

③ドロップイン会員:

会費→
・500円/2時間(税込)
・1,000円/1日(税込)
利用時間→10:00~17:00

いずれのプランでも入会金5,000円が必要になります

京創舎のコワーキングスペース利用プランでは、あなたのワークスタイルに合った利用時間を選ぶことができますよ☆

シェアオフィスの利用プラン

シェアオフィス

ここでは、北棟2階にある シェアオフィスの利用方法や、利用料金を紹介していきます(^^)

◆利用方法

京創舎の会員契約をして、入会する
(利用方法は、上記の会員入会方法を参照)

◆利用プラン

①大個室:

会費→86,400円/月(税込)
利用時間→24時間
利用人数→2~6名

2019年2月7日現在、大個室は満室となっていますので、新規のご利用はできません

 

②小個室:

会費→54,000円/月(税込)
利用時間→24時間
利用人数→1~4名

2019年2月7日現在、小個室は満室となっていますが、3月1日から1室が空きます

 

③固定席:

会費→27,000円/月(税込)
利用時間→24時間

2019年2月7日現在、固定席は満席となっていますので、新規のご利用はできません
いずれのプランでも入会金5,000円が必要になります

フリースペースの利用プラン

フリースペース

ここでは、南棟1階にあるフリースペースの利用方法や、利用料金を紹介していきます!

 

◆利用方法

京創舎の会員契約をして、入会する
(利用方法は、上記の会員入会方法を参照)

◆利用プラン(会員)

利用料金→
・2,160円/1時間
・16,200円/1日
利用時間→10:00~23:00

 

◆利用プラン(非会員)

利用料金→
・3,240円/1時間
・16,200円/1日
利用時間→10:00~17:00

なお、1階レンタルスペースと2階会議室は同時利用ができます。(会員・非会員どちらも)

同時利用する場合の利用料金→21,600円/1日

南棟1階のフリースペースは、会員でない方も利用できます

↓スペース利用のための支払い方法の詳細は公式サイトで確認してください(^^)
https://kyososha.jp/price/attention02.html

※非会員の方は、一度現地の見学をしてみることをオススメします

会議室の利用プラン

会議室

ここでは、南棟2階にある会議室の利用方法や、利用料金を紹介していきます!

◆利用方法

京創舎の会員契約をして、入会する
(利用方法は、上記の会員入会方法を参照)

◆利用プラン(会員)

利用料金→
・1,080円/1時間
・8,100円/1日
利用時間→10:00~23:00

 

◆利用プラン(非会員)

利用料金→
・1,620円/1時間
・8,100円/1日
利用時間→10:00~17:00

なお、1階レンタルスペースと2階会議室は同時利用ができます。(会員・非会員どちらも)

同時利用する場合の利用料金→21,600円/1日

※南棟2階の会議室は、会員でない方も利用できます。

↓スペース利用のための支払い方法の詳細は公式サイトで確認してください(^^)
https://kyososha.jp/price/attention02.html

※非会員の方は、一度現地の見学をしてみることをオススメします

京都のコワーキングスペース「京創舎」の設備

京創舎(きょうそうしゃ)には、会員さんが利用できるサービスが充実しています♪

どんなサービスがあるのか、紹介していきますね!

Wi-Fi

まずは、コワーキングスペースには無くてはならないWi-Fi
まあ、これはあって当たり前のものですよね(笑)

Wi-Fiは、非会員の方でも利用できます

玄関施錠システム

玄関施錠システム

京創舎の玄関には、通信で施錠できるシステムが備わっています。

ロッカー

ロッカー

ロッカー

会員さんの荷物を入れるロッカーも備わっています。
作業をするときには、持ってきた荷物は邪魔になるので、ロッカーにしまっちゃいましょう♪

ロッカーは本棚の下にある

ロッカーは、コワーキングスペースにある本棚の下に設置してあります。

利用料金→
1,500円/月

キッチン

キッチン

キッチン

京創舎には、会員さんが使えるキッチンも備わっています。
昼食、夕食をここでつくるったり、お茶やコーヒーを淹れるときに使ってください(^^)

キッチンには冷蔵庫もある

 

キッチン占有利用
利用料金
→1,000円/1時間

プリンター

プリンター

京創舎北棟の2階のシェアオフィスには、プリンターがあります。
紙に印刷したいものがあるときに、使ってください♪

利用料金
→白黒:5円/1枚
カラー:20円/1枚

ホワイトボード

ホワイトボード

コワーキングスペースには、ホワイトボードがあります。

ホワイトボードは北棟1階に2箇所設置してます。

ホワイトボード

ホワイトボードは、会員さん同士で結成したクラブ活動のメンバー表として使われたり、掲示板としても使われています♪

駐輪場

駐輪場

京創舎の外には、会員さん専用の駐輪場があります。

駐輪場は、路地横と、入り口手前の2ケ所に設置されてます。


京創舎の会員用駐輪場(出典:京創舎公式サイト)

駐輪場

駐輪場

平地の多い京都では、自転車で移動する場面が非常に多いです。
京創舎は、自転車で生活する人にもしっかりと対応しているんですよ☆

利用料金
→2,000円/月

プロジェクタ

プロジェクタ

プロジェクタ

京創舎には、プロジェクタも用意されています。

利用料金
→300円/1時間

まとめ:京都のコワーキングスペース「京創舎」

京都市内に数あるコワーキングスペースの中でも、古い町家を改装してつくられたコワーキング∞ラボ京創舎(きょうそうしゃ)は、落ち着きあふれるスペースでした(^^)

集中して作業したいなら、ぜひ、京創舎を利用してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です